進撃の巨人 ユミルは死んだ 【手紙を残しクリスタに会うことなく死亡】

ユミル 死んだ

進撃の巨人83話『大鉈』、ウォールマリア奪還作戦で、ライナーがユミルからクリスタへの手紙を預かっていたことが分かりました。で、ユミルはどうなった?死んだんか?生きてるのか?どこにいる?

ユミルが食われる理由、ユミル失踪の経緯、シガンシナ区にはいないわけ、ユミルが故郷にいる可能性について

ユミルは再度クリスタに会うことなく死んだと思います

Sponsored Link
レク336

ユミルが食われる理由

ユミルが故郷の戦士に食われる理由について

壁内に侵入して調査兵団に入ってくる前、ユミルは無知性巨人として60年間さまよっていましたが、ライナーとベルトルトの幼馴染マルセル(知性巨人になれる人間)を食うことによって人間に戻ることができました。

マルセルは故郷で代々継承されていると考えられる『巨人の力』を持っていました。この『巨人の力』は、ライナーの『鎧』やジークの『巨人を操る力』と同様に何か特殊な巨人の能力を持っていたと考えられます。なので、故郷の人間はユミルを食ってもともとマルセルが持っていた『巨人の力』を取り返す必要があります。

免除

しかし、クリスタを差し出せばユミルを許してもらうよう交渉するとライナーとベルトルトが言っていたことから、必ずしも故郷の人間がユミルを捕食して『巨人の力』を取り戻す必要はない。その場合は、ユミルがその力を使いこなし故郷側につくという条件で生かしてもらうということでしょう。

ユミル失踪の経緯

ユミルが消えた経緯について

エレン誘拐失敗後

ユミルは、エレン誘拐失敗後ライナーとベルトルトと一緒にシガンシナ区に戻りました。

ウォールマリア最終奪還作戦開始直前

そのあと、ウォールマリア最終奪還作戦開始直前、シガンシナ区でライナー&ベルトルトはジーク戦士長と合流していますがユミルはいない。

この時、四足歩行型巨人の姿はまだありません。

ウォールマリア最終奪還作戦開始後

ウォールマリア最終奪還作戦開始後、調査兵団がシガンシナ区に着いたときもユミルはいない。

四足歩行型巨人、初登場

シガンシナ区にはいない

四足歩行型巨人の背中の荷物を含めシガンシナ区周辺にユミルがいるとは思えない。

ユミルの手紙

仮にシガンシナ区にいるなら、前線で戦うライナーが手紙を持つより、どこかに身を潜めているユミルが持っておく方が安全だし手紙を調査兵の誰かに託せる可能性が高い。

ライナーの発言

シガンシナ区で待機中、四足歩行型巨人が調査兵団の接近を報告したあと、ライナーは『ユミルとの約束だ、絶対にクリスタを救い出してやる』と険しい表情をしていました。

ユミルが近くにいたり、生きてるならこんなこと言わないと思います。

ユミルが故郷にいる可能性

単体では行けない

ユミルの巨人は無知性巨人を操れないので一人で故郷に辿り着くのは不可能でしょう。

ちなみに、獣の巨人/ジークも自分が巨人化した『俺の巨人』しか操れないと思います。

ジークが連れて行った

ジークがユミルを故郷に連れていったと仮定したら・・・、

ユミルが最後にシガンシナ区に登場したエレン誘拐失敗後から、ユミルがシガンシナ区から消えたウォールマリア最終奪還作戦の間に、ヒストリア王が即位した『王政編』が入っています。

この間にジークがユミルを連れて故郷に行ってシガンシナ区に戻ってくる時間はあったと思います。

そうだとしたら、ユミルは故郷にいる戦士に食われたか、生きたまま拘束されているかです。

ユミル死亡

私はユミルは食われて死んだと思います。

マルセルを食った罪を免除してもらえるような条件をユミルは持っていないし、絶対的な力を持つ故郷のジーク戦士長が許すとは思えない。ジークはライナーにさえ他の戦士に鎧を譲らせると言っていたし生ぬるくないと思います。ライナーの発言からもユミルは死んだんだと思います。

クリスタへの手紙(⇒進撃の巨人83話)の内容が気になりますね~

ライナーとユミルとクリスタ【ユミルの手紙】

ユミルはジークに食われたか

Sponsored Link
レク336
レク336

Share this post / シェアしてね(はぁと

Follow me / フォローする

Sponsored Link

Comments

  1. I cant talk really well japenese より:

    ユミルわ死んでないです、 ユミル-さまの話ど思い ?

  2. アルレルトォォォー! より:

    多分ユミルは、拘束されていると思います

トップへ戻る