進撃の巨人 ネタバレ 10話 左腕の行方

進撃の巨人 ネタバレ 10

左腕の行方

進撃の巨人10話『左腕の行方』
ネタバレ・画バレ
あらすじ、伏線・謎、考察を画像でまとめ

Sponsored Link
レク336

情報

漫画   進撃の巨人10話
タイトル 左腕の行方
発売日  2010年6月9日
アーク  トロスト区戦
コミック 3巻の1章
著者   諫山創
前回   心臓の鼓動が聞こえる
     特別編『リヴァイ兵士長』
次回   応える

トロスト区戦

これまでのあらすじ

850、エレンは第104期訓練兵団を卒業。再び現れた超大型巨人にトロスト区の外門のウォールローゼの壁を破られます。調査兵団不在の中、駐屯兵団と訓練兵団でトロスト区住民を守るべく戦いますが、多くの兵士が死亡し、エレンは巨人に飲み込まれます。住民の避難が完了し、トロスト区内門が閉門。生き残った104期は巨人が群がるトロスト区本部に、残り僅かのガスを使って命がけで突っ込みます。そして補充室の巨人を全て倒し、ガスを補充し本部から脱出することに成功しました。本部の巨人を全て倒して力尽きた『巨人の弱点がうなじであることや格闘術を知っている謎の巨人』のうなじから出て来たのはエレンでした。

進撃の巨人10話『左腕の行方』ネタバレ

10話あらすじを画像でまとめ

あらすじ

トロスト区攻防戦の続きです。

胃袋の中(回想):髭の巨人に飲み込まれそうになったアルミンを救ったエレンは、髭の巨人に左腕を噛み切られて飲み込まれます。髭の巨人の胃袋の中へ落ちたエレンは沢山の兵士の遺体に動揺します。エレンは涙を流しながら左腕を伸ばします。

エレン:
諦めて・・・たまるか・・・駆逐してやる、この世から・・・一匹残らず・・・オレが・・・この手で・・・

エレン巨人化(回想):髭の巨人の口から巨人化したエレンの手が突き出します。エレンは髭の巨人に止めをさします。続いてエレンは、エレンの足を食った巨人(ナックとミリウスを食った巨人)を仕留めます。

エレン:
モットコロス・・・モットコロシタイ、モット・・・イッパイ、殺シテヤル・・・

囲まれる三人:エレンが目を覚ますと、駐屯兵団がエレン、ミカサ、アルミンを包囲しています。エレンは状況を飲み込めていません。

左腕:エレンは、髭の巨人に噛み切られたはずの左腕を見て唖然とします。

キッツとリコ:駐屯兵団隊長キッツ・ヴェールマンと分隊長リコ・ブレツェンスカは、エレン達の態度は反抗的だからこの場での処分が妥当と言います。

キッツ
『今、貴様らがやってる行為は人類に対する反逆行為だ!!貴様らの命の処遇を問わせてもらう!!下手にごまかしたり、そこから動こうとした場合はそこに、榴弾をブチ込む、躊躇うつもりも無い!!

率直に問う、貴様の正体は何だ?人か?巨人か?

大勢の者が見たんだ!!お前が巨人の体内から姿を現した瞬間をな!!

私は貴様らに躊躇無く榴弾をブチ込めるのだ!!』

グリシャの注射(回想):エレンは、父グリシャに地下室の鍵を託され、注射を打たれる時の事をフラッシュバックします。

グリシャ:
この鍵を見るたびに思い出せ・・・お前が地下室に行かなくてはならないことを・・・この注射のせいで今からお前に記憶障害が起こる・・・、だから今説明してもダメなんだ・・・だがいつか地下室に行けば真実が分かる・・・辛く厳しい道のりだが、お前はウォール・マリアを奪還して地下室に辿り着かなければならない・・・この『力』はその時役に立つはずだ、使い方は彼らの記憶が教えてくれるだろう・・・みんなを救いたいなら、お前はこの力を支配しなくてはならない

手を噛むエレン:駐屯兵団が砲撃すると同時に、エレンは無意識に手を噛み切ります。

砲弾を受け止める:巨人化したエレンの左手で砲弾を受け止めます。駐屯兵団は酷くどよめきます。上半身のみで一部骸骨のエレンの巨人は、ミカサとアルミンを砲弾から守ります。

まとめ

重要な展開・事実

● エレンは、髭の巨人の胃の中からどのように巨人化したか判明。
● 多くの兵士が巨人のうなじから出てくるエレンを目撃した。
● エレン、アルミン、ミカサは、駐屯兵団隊長キッツ・ヴェールマンと分隊長リコ・ブレツェンスカ率いる駐屯兵団に包囲される。
● イアン・ディートリッヒが『ミカサの働きは並の兵士100と等価である、失えば人類にとっての大損害だ』とキッツ・ヴェールマンに話す。
● キッツはついに砲撃。エレンは巨人化した手で砲弾を受け止める。

伏線・謎

10話伏線を画像でまとめ

第10話『左腕の行方』の伏線:
① グリシャがエレンに注射を打つ時の回想。このシーンを思い出すエレンは頭痛をともないます(詳細は下記『グリシャの言葉』)
② 砲撃されたと同時に、エレンは無意識に手を噛んで巨人化します。エレンはなぜ手を噛むことを知っているのか?
③ エレンの巨人は、9話『心臓の鼓動が聞こえる』で出ていたような完全な姿ではなく、上半身のみの一部骸骨の姿です。なぜ今回は不完全なのか?

グリシャの言葉

キッツ・ヴェールマンに追い詰められている時にエレンが思い出したグリシャの言葉は大きな謎を残しました。

グリシャはウォールマリア陥落直前に診療へ行くと言って外出してから行方不明になっています(1話『二千年後の君へ』

ハンネスにグリシャの行方を聞かれた時のエレンの回想では、グリシャが嫌がるエレンに無理矢理注射をしようとしているシーンだけでしたが(3話『解散式の夜』)、10話では更に詳しく『注射による記憶障害』『地下室にある真実』『力』『彼らの記憶』について思い出します。

注射について:
● 注射を打つと記憶障害が起こる

地下室について:
● 地下室で真実が分かる
● この『力』はその時役に立つ
● 使い方は『彼らの記憶』が教えてくれる
● みんなを救いたいなら、この力を支配しなくてはならない

追記:
シガンシナ区の壁穴を塞いだ後、エレンら調査兵団はグリシャの地下室へ辿り着き、グリシャの3冊の本を手に入れます(85話『地下室』)。グリシャの本には、マーレにいた頃のグリシャの過去、知性巨人、エルディアなどについて書かれていました(86話『あの日』

エレンは『彼らの記憶』を頼りに『力』を使いこなせるのでしょうか。

死亡者

殺されたエルディア復権派の巨人の最期

第10話『左腕の行方』の死亡者は、
髭の巨人
エレンの足を食った巨人
(⇒進撃の巨人の死亡者と最期のシーン一覧

髭の巨人、エレンの足を食った巨人に似ているエルディア復権派のメンバーが86話『あの日』で登場します。

まとめ

10話『左腕の行方』では、髭の巨人に食われたエレンがどのように巨人になっていたのかが描写されました。髭の巨人の胃の中でエレンは、ここで終わってたまるかと最期の力を振り絞り巨人になりトロスト区本部の巨人を倒しきったのでした。

多くの兵士がエレンが巨人のうなじから出てくる姿を目撃しました。エレンに怯えるキッツ・ヴェールマンは砲撃を食らわしますが、巨人化したエレンの腕が砲弾を受けとめたため駐屯兵団一同恐怖で叫びます。

■ 次回、進撃の巨人11話『応える』ネタバレまとめ&考察

Sponsored Link
レク336
レク336

Share this post / シェアしてね(はぁと

Follow me / フォローする

Sponsored Link
トップへ戻る