【進撃の巨人考察】クルーガーからミカサとアルミンが出た理由

【進撃の巨人考察】クルーガーの口からミカサとアルミンが出た理由

進撃の巨人エレン・クルーガーのセリフ『ミカサやアルミン、みんなを救いたいなら使命を全うしろ』で、なぜクルーガーの口からミカサとアルミンが出て来たのか理由を考察したいと思います。

クルーガーからミカサとアルミンが出た理由を考察

クルーガーと未来のグリシャ

『ミカサやアルミン、みんなを救いたいなら』は、クルーガーがグリシャに進撃の巨人を継承させるために、巨人化の注射をうつ直前に言いました。クルーガーは、ミカサとアルミンという人物は知りません。誰の記憶だろう?と言います。

これと同じセリフを、将来のグリシャも言っています。

ウォールマリアの壁が破られて巨人が壁の中に入って来た時、グリシャはエレンに進撃の巨人と始祖の巨人を継承させます。

グリシャは、エレンに注射をうつ前に言います。

『ミカサやアルミンみんなを救いたいなら、お前はこの力を支配しなくてはならない』

これは、グリシャがエレンに注射をする時の記憶、及び、意思です。

グリシャの意思が、道を通ってクルーガーに送られてきたのです。

道とユミルの民

道とユミルの民の関係については、クルーガーと、前身の記憶をみたエレンが説明しています。

ユミルの民とは、空間を超越した道で繋がっていて、誰かの記憶や意志もその道を通り送られてくる。

クルーガー、グリシャ、エレンの人種は、ユミルの民です。

道で繋がっています。

過去や未来から、他のユミルの民の記憶や意思が流れてきます。

特に、「ミカサやアルミンみんなを救いたいなら」は、進撃の巨人を継承させる直前というシチュエーションが同じなので、その時の意思が流れてきたんだと思います。

他の解釈としては、グリシャの発言を聞いたエレンの記憶がクルーガーに流れてきたとも考えることができます。

このように、クルーガーの口からミカサとアルミンが出て来た原因は道です。

ジークとクルーガーの関係の考察

クルーガーの発言から座標発動条件を考察

九つの巨人の強さについて考察⇒九つの巨人の強さと能力の考察

進撃の巨人死亡者リスト

Sponsored Link
レク336

Comments

  1. 進撃の巨人 より:

    力を支配しなければとは座標の事なんだろうけど、その為には
    「みんな」に含まれるであろうヒストリアを犠牲にするという矛盾がある点は
    グリシャとクルーガーはどう思っているのか

  2. 進撃の巨人 より:

    「ミカサ」「アルミン」発言はエレンの記憶ではないかと思います。グリシャの記憶をのぞきみたエレンは巨人化注射を打たれるシチュエーションからグリシャに言われた「ミカサやアルミンを~」を連想、その記憶がクルーガーに流れるといったことではないでしょうか。ここに座標の真の意味が垣間見えるような気がします。すべてのエルディア人は「道」でつながっているけど巨人継承とレイスの人間を介して以外はまだ記憶の伝達を示した場面はないと思われます。私が思う座標とはそのすべてのエルディア人の記憶を繫いで、また時間軸を問わず干渉することができるいわば中継機の役割なのではないかと思いました。現時点ですべてのエルディア人の意思にリンクできるのは座標を持っているエレンだけなのではないかと思いました。

  3. 進撃の巨人 より:

    何をとってもクルーガーカッコ良過ぎ♡

トップへ戻る