エレン・クルーガー

進撃の巨人 エレンクルーガー

エレン・クルーガー

エレン・クルーガーは、
元マーレ治安当局所属の兵士で、エルディア人である。

クルーガーは、マーレ政府の内通者フクロウとして姿を隠しながらエルディア復権派を組織する。

クルーガーは『九つの巨人』の一つ『進撃の巨人』を継承した巨人化能力者である。

Sponsored Link
レク336

エレン・クルーガー

氏名   エレン・クルーガー
別名   フクロウ

種    エルディア人
     巨人化能力者
巨人   クルーガー巨人(進撃の巨人)
性別   男

所属   エルディア復権派
前所属  マーレ治安当局

初登場  進撃の巨人86話『あの日』

あらすじ

幼少期

クルーガーが幼い頃にも、エルディアの復権を目指す組織が存在し、クルーガーの父親はそのメンバーの一人であった。惜しくも革命に失敗したメンバーは全員、マーレに始末されます。

戸棚に隠れたクルーガーは父親が焼死する姿を見届けた後、復権派メンバーに助けられ、燃えた家は倒壊します。

クルーガーはこの時、マーレへの復讐とエルディアの復権に人生を捧げることを決意します。

『進撃の巨人』継承&余命13年

クルーガーは、『九つの巨人』の一つ『進撃の巨人』を継承します。

『九つの巨人』を継承したクルーガーの余命は13年になります。

マーレをスパイ

クルーガーは、エルディア人医師の協力で血液検査のデータを偽造し、マーレ人としてマーレ当局に忍び込みます。この医者もマーレ人であると偽ったエルディア人(ユミルの民)である。

グリシャとの出会い

86話クルーガー画像まとめ

① マーレ治安当局の同僚グロスと川辺の土手で寝そべって飛行船を見ていたクルーガーが、グリシャ・イェーガーと妹のフェイに声をかけます。

クルーガー
『お前たちも飛行船を見に来たのか?レベリオ収容区の者だな?外出許可証を見せろ』

② クルーガーは、外出許可証を持たずに市内に入ったグリシャとフェイに、罰として労働か制裁かどちらかを選ぶよう尋ねます。

クルーガー
『無許可で市内に入ったんだな、では、どうなるかわかっているな?労働か?制裁か?』

③ クルーガーは、グリシャに2発のひざ蹴りを食わします。

グロス
『まったく・・・容赦ねぇな、クルーガー、ほら嬢ちゃんは先に帰ろうね』

④ グロスがフェイを連れて去った後、クルーガーは、もう帰ると言うグリシャを引き止めます。

クルーガー
『腕章を外さなかったことは賢い、たとえガキでも外で腕章を外したエルディア人は『楽園送り』だからな』

グリシャ
『もう・・・帰ります・・・』

クルーガー
『待て、飛行船を見に来たんだろ?せっかくだから見て行けよ』

⑤⑥ 翌日フェイの遺体が発見され、クルーガーはグロスとイェーガー家を訪問します。グロスがグリシャの父親母親にフェイの死については何も知らないと話している間、クルーガーは終始、後ろの壁にもたれて立ち何も喋りません。クルーガーは、マーレにへりくだる父親に強い嫌悪感を抱き青ざめているグリシャに興味を示します(86話『あの日』)。

クルーガー
敵国、父親、自分、お前の目に映る憎悪は、この世を焼き尽くさんとするばかりだった、かつては俺もそうだった(88話『進撃の巨人』)

クルーガーはこの時、グリシャに『進撃の巨人の力』を受け渡すことを決めます。

フクロウ

クルーガーはマーレ政府の内通者『フクロウ』という偽名を名乗ってエルディア復権派を組織し、姿を隠したまま組織をリードします。

18歳になったグリシャの診療所に一人のエルディア復権派の男がやって来ます。

グライス
『あなたの妹はマーレ当局の男に殺された、我々にはマーレ政府の内通者がいます、その者がそう言ってました、我々に強力すれば詳しい話をお聞かせしましょう、我々『エルディア復権派』に力を貸すなら』

フクロウの正体は不明

エルディア復権派は、グライスに誘い出されたグリシャが加わった後、活動が活発になりますが、『フクロウ』ことクルーガーの協力がエルディア復権派を大きく動かします。

① フクロウは、エルディア復権派に武器や資金、歴史文献を与えます。フクロウが持って来た歴史文献は、現エルディア人が読めない古語で書かれています。

② フクロウは姿を現すことはありませんでした。

③ フクロウがエルディア復権派に物資や情報を流す頃、王家の血族であるダイナ・フリッツがエルディア復権派に名乗り出ます。

エルディア復権派
『同志よ!!フクロウが人を遣わしたぞ』

ダイナ・フリッツ
『みなさん始めまして、こんなにも多くの同志と出会えて光栄です、私はダイナ・フリッツと申します、王家の・・・血を引く者です』

④ フクロウ及びダイナから得た情報の分析を経て、エルディア復権派が立てた戦略は、パラディ島に逃げたフリッツ王から『始祖の巨人』を取り戻しマーレを倒すこと。

フクロウの手紙

マーレ政府は、エルディア人から『マーレ戦士』の募集をかけます。理由は、パラディ島に逃げたフリッツ王が宣戦布告したためだと発表します。これについてエルディア復権派はミーティングを開きます。

① エルディア復権派はフクロウからの手紙を受け取ります。

エルディア復権派
『来たぞ!!フクロウからだ!!』

② グリシャはフクロウの手紙を読み上げます。フクロウの手紙にはマーレ政府の本当の目的が書かれています。

フクロウの手紙の内容から判明した
マーレ政府の真の企みとは:

● マーレ政府の目的はエルディア復権派と同じ、フリッツ王を刺激しないように壁内に侵入し『始祖の巨人』を奪還すること。
● マーレはパラディ島に埋蔵されている莫大な化石燃料を狙っている。
● マーレが今後も世界のトップの地位を維持するためには、化石燃料を使用した高度な軍事技術を備える必要がある。
● マーレが現在保持する『七つの巨人の力』は近い将来、大した戦力にならなくなる。
● 80年前の145代目フリッツ王の言葉『今後我々に干渉するなら、壁に潜む幾千万の巨人が地上のすべてを平らにならすだろう』

復権派の最後の手段とは:
これらのフクロウ情報を得たエルディア復権派は、マーレに先を越されてしまうのではないかと懸念します。最後の手段として、グリシャは、息子のジークを『マーレの戦士』にしてエルディア復権派に協力するよう促すが、マーレにバラされてしまい、エルディア復権派の革命は失敗に終わります。

グリシャと再会&マーレ兵皆殺し

クルーガーを含むマーレ兵はエルディア復権派を拷問し、楽園パラディ島に連れて行きます。復権派は次々に注射を打たれ無知性巨人にされます。

グリシャが最後の一人になり、グロス曹長に突き落とされそうになった時・・・

正体と巨人化まとめ画像

クルーガーは壁の上からグロス曹長を突き落としグリシャを助けた後、フクロウは俺だとグリシャに正体を明かし、ナイフで手を切って見せて巨人化します。

クルーガー巨人はマーレの兵士が乗っている船を破壊します。マーレの兵士はクルーガー巨人を取り囲み銃を向けます(87話『境界線』

クルーガー
『俺がフクロウだ、覚えておけよグリシャ、巨人の力はこうやって使う』

クルーガー巨人はマーレ兵を皆殺しにします。

クルーガー=フクロウの伏線

86話『あの日』に、クルーガーがフクロウだと匂わせるようなことがいくつかありました。

フクロウの正体がクルーガーである伏線:
① クルーガーは、フェイの死とグリシャを知っている。
② 飛行船の発着場で、マーレ治安当局の男に連れられたフェイを追わないようにグリシャを引き止める。グリシャがフェイを追っていたらグリシャも殺された可能性あり。
③ イェーガー家訪問時、クルーガーはグリシャを意味深に見る。
④ 名前を与えられたクルーガーは、再登場する可能性や、重要人物である可能性が高い。

『進撃の巨人』を託す

パラディ島でマーレ兵を皆殺しにしたクルーガー巨人は巨人化を解いた後、エルディア復権のために自分が引き継いで来た使命をグリシャに託すと話します。

その任務とは、グリシャに自分の巨人の力『進撃の巨人』を継承させ、巨人になって壁まで走り『始祖の巨人』を取り戻すこと。(88話『進撃の巨人』

この時、クルーガーは『進撃の巨人』を継承してから13年が経過しており、寿命である13年目を迎えているため後継者として選んだグリシャに『進撃の巨人』を託すのです。

【随時追加更新】

『エレンクルーガー』関連記事:

Comments

  1. 進撃の巨人 より:

    クルーガー目がリヴァイに似てる

  2. 進撃の巨人 より:

    この人は今後物語に関わってきそうですね
    容姿、態度等なにかと意味ありげに感じます

  3. 進撃の巨人 より:

    見た目エルヴィンに似てると思ったけど
    性格はリヴァイに似てると思った

  4. 進撃の巨人 より:

    キャラデザ狙ってるし名前も付いてるからまた出てくると思う

  5. 進撃の巨人 より:

    1984年のオブライエンみたいな役回りかな
    主人公はオブライエンに導かれ黒幕がオブライエンと知らされ
    心を折られてお話は終わります

    エルディアを滅ぼしたいという思想が強いのかな
    公式に戦争を仕掛けることができない状態なので
    代わりに戦士を送り込む それもめっちゃいい仕事(=ろくでもない狂言回し)
    してくれそうな最高なバカが現れるのを待ち 素質がありそうだったら
    条件付けしてお膳立てして(フクロウとして、奥さんまで引き当てて、ジークも誕生させて)
    巨人の力を「偶然」与えて「壁」の前で解放した、と

    こういう人は軍服来て、すっかり偉くなってマーレ侵攻軍のトップとして
    登場して物語の終盤の要になったりするんじゃないかな

  6. 進撃の巨人 より:

    クルーガーはフクロウ本人かフクロウという組織には絡んでそうだな
    フクロウと無関係ではなさそう

  7. 進撃の巨人 より:

    フクロウは東洋人、クルーガーはグリシャに食われた知性巨人と思ったけど
    上司の隣で腕組み&グリシャから何かを感じとってる様子は
    牢屋のエレンとリヴァイの図を思い出す
    王家に仕えてたアッカーマンなら王国復権の動機もあるんだよね
    でも復権派の十字の傷は東洋人の刺青を思い出してもうわかんないw

  8. あるみん より:

    クルーガーはフクロウ。フクロウは8体目の謎の巨人か。

  9. 進撃の巨人 より:

    クルーガー=ザックレー総統

    フクロウと無関係ではない。
    なぜパラディ島(政府側)に送られたかは分からないが、エルヴィン(真実を知ろうとする者)に協力的であった。
    また、グリシャとの年齢差を考えると、あり得なくもない。(現在は黒髪→白髪)

  10. 進撃の巨人 より:

    巨人化した姿がエレン巨人と似ている

  11. 進撃の巨人 より:

    クルーガー巨人の左胸は文字じゃなくて壊した船の部品がたまたまその位置にあっただけでは?

トップへ戻る