【チートすぎ】獣の巨人の強さと弱点について考察【超音速投球】

進撃の巨人 獣の巨人

進撃の巨人 獣の巨人について

これまでチートすぎなパワーを見せてきた『ジーク戦士長』こと『獣の巨人(猿の巨人)』は、進撃の巨人79話『完全試合』で長い腕と強い握力を駆使し『音速マッハ1越え投石』を披露しました。野球の腕前はプロ選手並か?と考えさせられました。

調査兵団や人類は、どうやって獣の巨人を倒すの?倒せるの?いや、獣から逃げれるの?

調査兵

獣の巨人にも何か弱点があるはずだ

獣の巨人の音速突破ソニックブーム投石攻撃

獣の巨人

投石する獣の巨人(進撃の巨人79話完全試合)

調査兵

獣の巨人が投げた後に『音速マッハ1』を超えると発生する『衝撃波』ができている

ウォール・マリア最終奪還作戦シガンシナ区にて、獣の巨人のマッハ投石攻撃により、内門側はリヴァイ、エルヴィン以外のベテラン調査兵士が全滅するという大損害をくらいました。

ウトガルド城戦では、獣の巨人は巨大な岩をウトガルド城の方へぶん投げるなど、獣の巨人の破壊的な投石攻撃はほんとに恐ろしい。

長い腕

獣の巨人

獣の巨人は17m級

調査兵

腕が長いとボールを加速させられる距離が長い分、速い球を投げることが可能だ

獣の巨人は、15m級の『エレン巨人』より高い17m級です。

腕の長さは14メートルくらいとして、この長さで回転させるとかなりのスピードが出せそう。

握力

岩を砕く獣の巨人

獣の巨人の手と比較すると小さく見えるけど、でかい岩です。

これを軽々砕くから握力も相当あるように見えます。

獣の投石に気づかなかったリヴァイ

獣の巨人リヴァイ

投石から身を守るリヴァイ(進撃の巨人79話)

獣の巨人が投げた石つぶてが飛んできたことにリヴァイが気づかない場面がありました。

音速を超えた速度で石が飛んでくれば、一瞬よそ見をして投げる姿を見過ごせば、いくらリヴァイでも気づかないのは無理ないですね。

獣の巨人は野球が得意

獣の巨人

獣の巨人の『野球用語』(進撃の巨人79話)

進撃の巨人79話で、獣の巨人の口から『完全試合』『初球は様子見』『ボール1コ分高い』などの『野球用語』が登場しました。

調査兵

『完全試合』とは、野球の試合において相手チームの打者を一度も出塁させずに勝つことだ

ジークが『野球』を知っているということは、何か特別な意味があるのだろうか。

未来からやって来た?

ジーク戦士長は『野球』文化が発達した、エレン達の時間より遥か未来からやってきたのか?

追記:
未来から来たのではありません。

単に文化が発達?

単にジーク戦士長の故郷には『野球』がある設定なのか?

巨人の状態で喋れる

獣の巨人は、巨人の状態で何不自由なく喋ることができます。

『巨人の力の練度』が相当高いようにみえます。

獣の巨人以外で流暢に話すことができる巨人は部下の四足歩行型の巨人です。

巨人を操れる

獣の巨人は、巨人を発生させたり、巨人を思い通りにコントロールする能力を持っています。(81話約束)

以上が圧倒的な強さをみせる獣の巨人の能力です。

では、『弱点』はあるのか?

獣の巨人の弱点は?

獣の巨人は接近戦が苦手

81話で、獣の巨人は襲撃してきたリヴァイに傷一つつけることもできず、一方的にやられボロ負けします。

どうやら獣の巨人は接近戦が苦手なので、これまで調査兵団から距離を置き接近戦を避けていたのでしょう。

しかし、獣の肉弾戦は決して弱くはなく並の戦闘力であり、リヴァイの接近戦がチートすぎるだけとも言えます。

ゲームの場合

進撃の巨人ゲームでは獣の巨人の体毛を燃やして獣の巨人を倒します。

漫画原作では火は使用していません。

獣の巨人が投石攻撃を始めた79話『パーフェクトゲーム』はこちら

『獣の巨人(ジーク戦士長)』関連記事:

獣の巨人の正体のジーク戦士長(ジークイェーガー)の経歴・プロフィールなど

音速投石をする獣の巨人・ジーク戦士長は、人類史上初めて音速を超えた元軍人『チャック・イェーガー』が元ネタっぽいです。

進撃の巨人の死亡キャラリスト

最新話一覧

Sponsored Link
レク336

Share this post / シェアする

Follow me / フォローする

Sponsored Link
Sponsored Link
レク336

Comments

  1. 進撃の巨人 より:

    別に野球用語ってわけでもなくない?
    多分、野球があるなんて設定ないよ。

  2. 進撃の巨人 より:

    もう調査兵団というより、調査兵士のリヴァイとガス刃補充係りと頭脳派指揮官1人でいいんじゃないかな

  3. なはな より:

    エセ知ったモドキ科学wwwwwwww
    そんな日本語ねーよ、猿。

  4. はぁ より:

    この漫画普通に立体機動でアンカー射出する時もソニックブーム描いてない?確か対人制圧起動の時に描いてありました。弾丸程度の大きさじゃそもそも衝撃波発生しないのに。
    多分物理法則は無視してただ単に迫力のある絵にしたかっただけだと思う。

    発射物が弾丸みたいな流線形ならわかるけど、そもそも腕の空気抵抗や投げ方から考えてマッハ超えは無理

    なんかもうこうやってエセ知ったモドキ科学で盛り上がる進撃ファンが見ていられない

トップへ戻る