ケイジ

進撃の巨人ケイジ

進撃の巨人に登場するケイジは、調査兵団ハンジ班に所属する兵士である。

ケイジは目立ちはしないが死亡するまで至るところで登場し活躍する。

ケイジのプロフィール、経歴、死亡の伏線、最期までの活躍まとめ。

進撃の巨人ケイジ

氏名   ケイジ

種    エルディア人
性別   男

所属   調査兵団ハンジ班
位    兵士

初登場  27話『エルヴィン・スミス』
死亡回  57話『切り裂きケニー』

ケイジの経歴

第57回壁外調査でエルヴィンに呼ばれる

エルヴィンに呼ばれるケイジ

ケイジは調査兵団の第57回壁外調査に参加します。

巨大樹の森で捕獲した女型の巨人の中身の人間をうなじから出すべく調査兵団トップ2のリヴァイとミケが二人で猛攻撃を食らわしますが、刃では女型の巨人の硬質化された皮膚を十分に破壊できません。

そこで、団長のエルヴィンが手を挙げてケイジを呼び、発破で女型の手を吹き飛ばすよう指示しますが、ケイジは威力が大きすぎて中の人間ごと吹き飛ばしてしまう可能性があると懸念します。

エルヴィンが手首を切断するように仕掛けると指示すると、ケイジは作業場へ向かいます。

ケイジら兵士は、女型の巨人の叫びで駆け付けた無数の巨人を一斉に攻撃しますが、中身のアニを逃がしてしまいます。

この後、ケイジは無事にカラネス区へ帰還します。

アニ捕獲作戦で水晶を割ろうとする

女型の巨人を追うケイジ

女型の巨人になれる人間がアニであると目星を付けた調査兵団は、壁内でアニを捕獲する作戦を実行します。

ケイジら兵士は、ウォールシーナで暴れながら壁外に逃げようとする女型の巨人を立体機動で追いかけます。

女型からアニを出そうと水晶を割ろうとするケイジ

エレン巨人を中心に調査兵団は女型の巨人を捕獲したが、中にいたアニは水晶で覆われてしまいます。

ケイジはアニを守る水晶を刃でガンガン斬りつけ割ろうとします。

ケイジ
『この卑怯者がぁ!!てめぇ!どうしてくれんだ、出てこい!!出てきてこの落とし前をつけろ!!』

ここでハンジがケイジを止め、地下へ運ぶためにみんなで水晶をワイヤーで縛ります。

*アニメではこの水晶に切りつけるシーンはケイジではなくジャンになってます。

ウトガルド城助っ人&エレンに注意

ウトガルド城でエレンに注意するケイジ41話

ウトガルド城でベテラン兵士が全滅し後が無くなった新兵の元に、助っ人にやって来たケイジら調査兵士が到着。

ケイジは、立体機動で巨人に斬りかかったエレンを叱りつけます。

対超大型巨人

超大型巨人に斬りかかるケイジ

ウトガルド城から帰還したベルトルトとライナーはウォールローゼの壁の上で正体を明かし巨人化します。

ケイジら調査兵士はハンジの命令で一斉に超大型巨人に斬りかかりますが、超大型巨人が熱風を放出したため引きあげます。

超大型巨人の熱風に飛ばされて倒れるケイジ

その後、超大型巨人がエレン巨人の上に落下したときの爆発でケイジらは負傷し5時間以上寝込みます。

新リヴァイ班とハンジ班の合同会議

ニック司祭死亡時のミーティングに参加するケイジ

ケイジは新リヴァイ班とハンジ班の会議の場に姿を現します。

この会議では、エレンの硬質化で壁穴を塞ぎウォールマリアを奪還する作戦や、ニック司祭の死亡について報告されます。

ケイジ死亡の伏線

ケイジ死亡の伏線

ケイジは、ハンジ班兵士と新リヴァイ班、リーブス商会のディモ・リーブスとフレーゲル・リーブスらと一室に集まり、今後の作戦内容を聞きます。

リヴァイの『隣にいる奴が・・・明日も隣にいると思うか?』という発言はケイジ死亡の伏線となってしまいます。

ケイジ死亡

中央憲兵を監視するケイジ

リヴァイ、ケイジ、ヒゲゴーグル、二ファは、エレンとヒストリアが入っているとみた霊柩馬車を尾行します。

ケイジは建物の陰からその様子を伺います。

トラウテカーフェンに殺されるケイジの死亡シーンの画像

すると突然、中央第一憲兵の対人制圧部隊のトラウテ・カーフェンが現れ、ケイジを銃殺します。

ケイジの遺体は人通りのある大通りに倒れ込みます。

ケイジの亡霊

ケイジの亡霊

ウォールマリア奪還作戦で、エルヴィンとリヴァイの周りに心臓を捧げて死んでいった仲間たちの亡霊が出現します。その中にはリヴァイと尾行中に死亡したケイジの姿があります。

よく一緒にいるキャラ

ケイジは同じハンジ班のヒゲゴーグルと共に行動することが多いです。

他にはハンジ班の二ファやハンジ、モブリットと一緒にいるシーンも多いです。

ケイジを含む多くのベテラン調査兵士が死んでしまったのは悲しいです。

進撃の巨人のネタバレ&考察の各話一覧リストはこちら

Sponsored Link
レク336

Share this post / シェアする

Follow me / フォローする

Sponsored Link
Sponsored Link
レク336
トップへ戻る