進撃の巨人78話ハンジ死亡調査兵団ほぼ全滅か

ハンジ 死

進撃の巨人78話 ハンジ死亡 調査兵団ほぼ全滅か

進撃の巨人 78話で、ハンジとモブリットを含む調査兵団壊滅的打撃

ハンジとモブリットは死んだのか?

ウォール・マリア最終奪還作戦、シガンシナ区でベルトルトが超大型巨人になった時に発生した爆風に、ハンジとモブリットを含む調査兵団兵士が巻き込まれて死亡フラグが立ちました。

死亡者と生存者を検証。

超大型巨人出現前後、ハンジ・モブリット、ミカサ・アルミン、エレン・ジャン・サシャ・コニー、調査兵士たちはどこで何をしていたのか。

Sponsored Link
レク336

ベルトルト巨人化の経緯

ウォール・マリア最終奪還作戦、壁の中に潜んでいたライナーは調査兵団に見つかり巨人化します。その後シガンシナ区側で雷槍攻撃を受け鎧のうなじとライナーの頭部が吹っ飛ばされます。

鎧はすぐに叫びをあげます。その叫びを聞いた内門側の獣の巨人は樽に入ったベルトルトをライナーがいる方へぶん投げます。

ぶん投げられた樽の中のベルトルトはライナーの状態に気づいてすぐに巨人化せずライナーの方へ立体機動で降ります。

ハンジ、モブリット、104期、調査兵士たちはひとまず助かりますが、その後ベルトルトはまさかのライナーの近くの上空で巨人化します。

ハンジ 死

追い詰められたライナーの姿を見たベルトルトは決意を固め、ライナーが倒れる場所付近の上空で超大型巨人になります。

強い光が発生します。

ハンジ 死

巨人化の際の大爆発によりシガンシナ区が吹っ飛ばされます。

ベルトルト巨人化前のハンジの指揮

ハンジの指揮

ベルトルトの樽落下後、巨人化する前に、ハンジが作戦を指揮しました。

ハンジ 死

エレンを守る

ミカサ・アルミン・ジャン・サシャ・コニーはアルミン指揮の下エレンを守れ。

対ライナーとベルトルト

その他の兵士全員で目標二体(ライナーとベルトルト)を仕留める、鎧に止めを刺せ!

超大型は、力を使わせて消耗させろ!

ハンジは、鎧の巨人とベルトルトをハンジ班を含む兵士で仕留めろと指示します。

超大型出現前後の状況

ミカサとアルミン

超大型出現前後、ミカサとアルミンは行動を共にします。

アルミンはハンジの指揮をいったん遮りベルトルトとの交渉に挑むが上手くいきません。

ミカサはアルミンと対峙するベルトルトを後ろから襲います。ミカサに敵わないと判断したのかベルトルトはアルミンとミカサから立体機動で去ります。

ハンジ 死

ミカサ「追わないでアルミン!!彼がいつ巨人になるかわからない。距離を取らないとまたあの爆風に巻き込まれる」

ミカサは爆風に巻き込まれる可能性があるのでベルトルトを追うのを止めるようアルミンに言います。その結果、ミカサとアルミンはベルトルトから距離を取ることになります。

爆風発生時

ハンジ 死

その後、ベルトルトは上空で巨人を発生させます。

巨人発生時の爆風に飛ばされるアルミンをつかむミカサ。

ミカサとアルミンは建物に隠れて爆風から身を守ります。

調査兵士たち

ハンジの指示通り、調査兵団兵士複数が止めを刺すために鎧の巨人の元へやってきます。

しかし、鎧が仰向けになったため雷槍でとどめをさせません。

ハンジ 死

調査兵団兵士「急げ!!鎧は虫の息だ!!早く止めを!?仰向けになってる・・・!?これじゃ止めが・・・」

鎧の巨人の近くに多数の兵士がいます。

爆風発生時

ハンジ 死

ベルトルトはライナーの近くで巨人化します。

超大型巨人出現時、鎧の近くにいた多数の兵士が爆風に巻き込まれ吹っ飛ばされます。

ハンジとモブリット

自分を含め調査兵団兵士複数でベルトルトとライナーを仕留めるよう指示したハンジは、モブリットと共に立体機動でベルトルトを追います。

ハンジ 死

ベルトルトが飛び上がった、しかしライナーはすぐ近くにいるから巨人化するはずがないと言うモブリット。

ハンジとモブリットは、上空を飛ぶベルトルトの真下あたりにいます。

爆風発生時

ハンジ 死

ベルトルトの真下近くにいるハンジとモブリットは超大型巨人出現時、強い光をあびます。

モブリットは左手を差し伸べハンジを守ろうとしています。

エレン・ジャン・サシャ・コニー

ハンジの指示通り、リヴァイ班のジャン・サシャ・コニーはエレンを守るため巨人エレンと行動をともにします。

爆風発生時

ハンジ 死

超大型出現時、巨人エレンと一緒にいたジャン・サシャ・コニーは巨人エレンに爆風から守ってもらいます。

生存は104期だけか

ハンジ 死

ジャン「ハンジ班は!?」

アルミン「ベルトルトの近くにいた・・・」

ジャン「まさか、生き残ったのは・・・俺たちだけか・・・?」

内門側の調査兵士

ベルトルト巨人化の際、エルヴィンは壁上に、リヴァイら調査兵士多数は壁を挟んだシガンシナ区の反対側の内門側にいます。

爆風発生時

ハンジ 死

超大型出現時、遠くにいるリヴァイとエルヴィンもその異変を感じます。

ハンジ 死

壁の上で爆風に耐えるエルヴィン。

壁上にいるエルヴィンは吹っ飛ばされることはないようです。

まとめ:生死状況

ベルトルト巨人化の際の爆風による死傷者と生存者のまとめ。

104期生存確定

ミカサの指示でベルトルトから離れたミカサとアルミン、巨人エレンに守られたジャン・サシャ・コニーは、超大型巨人の爆発から逃れて生きています。

ライナー生存

ベルトルトが巨人化する前に仰向けになったライナーは鎧に守られて爆風に耐えて生きているでしょう。

内門側の調査兵士

壁の上にいるエルヴィン、壁の反対側にいるリヴァイら調査兵士たちは爆発によるダメージは受けていないでしょう。

ハンジとモブリットら調査兵士

鎧や超大型巨人の近くにいたハンジやモブリットを含む兵士らは、動けないほどの重症か即死でしょう。

しかし、ベルトルトが巨人化した際、モブリットがハンジへ左手を差し出しているのでモブリットに守られてハンジは生きている可能性もあります。

ハンジや多数の調査兵団兵士を失えば相当な痛手です。シガンシナ区側には、鎧、超大型、104期のみしかいないことになります。79話どうなるのでしょうか。

ハンジとモブリット

オルオ

調子に乗んなよガキ!79話はこっちだ!わかったか?

■何度もハンジの安否を心配するリヴァイやコニーの場面が(⇒進撃の巨人 79

■ハンジ生存&モブリット死亡確定(⇒進撃の巨人 80

ハンジ続報

■ハンジ生還してかっこよく登場(⇒進撃の巨人 82

■生還したハンジは失明&左腕不随か(⇒ハンジ失明&左腕不随か

■ハンジはモブリットに守ってもらったシーンを回想(⇒モブリット・バーナー

■ハンジは指名されて14代調査兵団団長になったが本人は不安。エルヴィンはカリスマ的存在(⇒ハンジ・ゾエ団長

Sponsored Link
レク336
レク336

Share this post / シェアしてね(はぁと

Follow me / フォローする

Sponsored Link

Comments

  1. 進撃の巨人 より:

    ハンジさん…

  2. 進撃の巨人 より:

    ハンジとモブリット……
    私の中では永遠の大切なキャラです…

    あの奇抜さに惚れてたんだけどなぁ…(´;ω;`)

  3. 海猫 より:

    ハンジさん大好き!漫画でハンジさんが死んだフラグがたった瞬間半泣きww
    ハンジさんは生きていると思います!

  4. 進撃の巨人 より:

    ハンジいいいい!

  5. ゆう より:

    リヴァイ死んだの?

  6. 進撃好き より:

    死んでほしくないな〜

  7. より:

    ハンジさん…。生きてる!生きてるよねぇ!

  8. より:

    ハンジさんが居なくなったら…。人類は!

  9. 緑林心音 より:

    ハンジさん!しんじゃいやだ

  10. 進撃の巨人 より:

    ジャンが生きていて良かったぁ..。

  11. 進撃の巨人 より:

    ハンジ死ぬなたのむ生きてて

  12. 進撃の巨人 より:

    ハンジさん死んでないと思うけどなあー

  13. 進撃の巨人 より:

    ベルトルト嫌い

トップへ戻る