【ネタバレ】進撃の巨人78話の感想と次話の展開予想

進撃の巨人 78話

進撃の巨人78話 ジャン「まさか生き残ったのは・・俺たちだけか・・?」

「ベルトルト自爆」「人間に戻れないライナー」「ハンジ&モブリット死亡」

進撃の巨人78話までを読んだ時点で、進撃の巨人79話以降の展開予想です。

進撃の巨人 78話

進撃の巨人78話より ベルトルト

ベルトルト「全身の神経網に意識を移すことに成功したのか?でも、これは・・・最後の手段だ、まさか本当にやるなんて・・・」

ベルトルト「もしできるなら少しだけ体を動かしてくれ。できなかったら・・・すまない、覚悟を決めてくれ」

ベルトルト「終わらせてくる」

進撃の巨人 78話

進撃の巨人78話より 上空へ飛び上がるベルトルト

ベルトルト「すごく変な気分だ・・・恐怖もあまり感じていないし周りがよく・・・見える・・・。きっと・・・どんな結果になっても受け入れられる気がする。そうだ・・・誰も悪くない・・・全部仕方なかった」

ハンジ「飛び上がったぞ・・まさか!?」

モブリット「しかしライナーはすぐ近くですよ!?」

Sponsored Link
レク336

79話展開:ベルトルト自爆

自爆を決意

「すごく変な気分だ・・・恐怖もあまり感じていないし周りがよく・・・見える・・・」と言ったベルトルトは、巨人化します。また、「君たちは大切な仲間だし、ちゃんと殺そうと思ってる。」とアルミンらに伝えます。

ベルトルトは、自爆か、自爆に近いことをするのではと予想しています。ベルトルトは、巨人化しても超大型の姿では大して動くことができません。自らが自爆し周りに大打撃を与えるか、周囲をコントロールする何かを発動して、アルミンら仲間を殺そうとしているのだと考えます。

ライナーのすぐ近くで巨人化する必要性

ベルトルトは、あえてライナーの近くで巨人化しています。

「覚悟を決めてくれ、終わらせてくる」とライナーから立ち去ったベルトルトは、ライナーが仰向けになり自分の身を守り切っているのか分からない状態で、巨人化しました。ライナーにから離れて巨人化することもできたはずです。

ベルトルトとライナーを追う兵士を負傷させるためか、それとも他に、ライナーのそばで巨人化しないといけない理由があるのか。ライナーを巻き込んで何かをするのかもしれません。

79話展開:ライナーの死に方

不死身のライナーの死に様について考えてみます。

調査兵団はライナーを絶命できない

人間ライナーは、リヴァイでさえも絶命することができず、雷槍総攻撃でも鎧の巨人を絶命できませんでした。脳神経を移してうんたらが可能なライナーは不死身です。調査兵団が立体機動の白刃戦でライナーを殺す展開はないでしょう。

ライナーは自爆か捕食されて死ぬ

こんな不死身なライナーを調査兵団で絶命できるとは思えません。ジーク戦士長が、「次お前が負けたらその鎧は他の戦士に譲ってもらう」とライナーに言っていたことから、他の戦士に食われるか、自爆行為をしない限り死ぬことはないでしょう。

ライナーはもう人間に戻れない

ベルトルトが「全身の神経網に意識を移すことは、最後の手段だ」と言っています。「最後の手段」なのだから、何か特別な意味があるのでしょう。考えられるのは、全身の神経網に意識を移したため、人間に戻ることができないということ。

79話展開:ハンジ&モブリット死亡

ハンジ&モブリット死

進撃の巨人78話より ハンジ&モブリット

モブリット「ハンジさ 」

ハンジ死亡&モブリット死亡

ベルトルト巨人化のとき、ハンジとモブリットは、ベルトルトの真下辺りを立体機動で移動していました。「次の調査兵団団長はハンジ・ゾエ、お前だ」と、エルヴィンに指名されましたが、ハンジはここで死んでしまうのかもれません。

ハンジ重症&モブリット死亡

ベルトルトが巨人化した際、モブリットが「ハンジさ 」と、左手を差し出しています。もしかしたら、モブリットに守られて、ハンジは死を免れる可能性もあります。

調査兵団兵士多数死亡

また、多数の兵士がライナーのそばにいました。超大型巨人出現時の爆風で、巻き込まれた多くの兵士が派手に吹っ飛び、命を落とすことになります。

79話展開:メインキャラ死亡

進撃の巨人 78話

進撃の巨人78話『この戦い、仲間の死を振り返ってはいられない』

『この戦い、仲間の死を振り返ってはいられない』

78話最後『この戦い、仲間の死を振り返ってはいられない』から、まさかのハンジ死亡もあり得ます。もしかしたら、他のメインキャラが死ぬのかもしれません。

78話感想:メインキャラの104期全員生存が不自然

個人的な感想ですが、これだけ調査兵が死にまくっているのに、メインキャラの104期はずっとほぼ無傷でいるのが不自然で仕方ありません。

ライナーとベルトルトにさらわれたエレンを追い、壁外で無知性巨人の大群に遭遇した際も、大半の兵士が死んだのに、メインの104期は全員生存とか不自然でした。

今回78話でも、メインの104期は無傷で生存しています。死んだら悲しいけれど、いい加減不自然感が増してきました。ちょっと都合よすぎじゃないですか。

まとめ:79話予想

管理人はベルトルトは、自爆する気じゃないのかなと考えています。78話で妙に冷静でしたが、かつての仲間やライナーや自分の死を受け入れているように見えました。

ぺトラ

79話はこっちへ来なさい!

進撃の巨人 79話』エルヴィンの策は?新兵に期待?超大型の倒し方は?ついに巨人化薬を使うのか?座標発動?壁巨人起動?

78話関連記事

  • 調査兵団はほとんど全滅、ハンジとモブリットも死亡か(⇒ハンジ死亡か
  • 78話で別人になったベルトルト「君達を殺す!!アニはブタのエサにでもしろ!!」(⇒ベルトルト豹変
  • 78話ストーリー(⇒進撃の巨人78話
Sponsored Link
レク336
レク336

Share this post / シェアしてね(はぁと

Follow me / フォローする

Sponsored Link
トップへ戻る