ライナーは死んだのか?【進撃の巨人77話考察ネタバレ】

ライナー 死

進撃の巨人 ライナーの生死

ウォールマリア最終奪還作戦の激しい闘いが続きます。前回の進撃の巨人76話は、ライナー 「待って-」 で幕を閉じました。一体、ライナーは死んだのか生きているのか!?77話が出版されるまで気になって気になって仕方なかった事は、ライナーの生死についてでしょう。

ライナーは近いうちに死んでしまいそうです。今後ライナーが死ぬ可能性を考えてみます。

Sponsored Link
レク336

ライナーは死亡したのか考察

進撃の巨人77話は、前半が回想、後半が現在進行中のウォールマリア奪還作戦です。

頭部が半分吹っ飛んだライナー

ライナー 死

進撃の巨人77話 頭部が吹っ飛んだライナー

調査兵団の雷槍総攻撃により、口から上が吹っ飛び頭部を失ったライナーが巨人のうなじから無言で出てきます。

ライナーすごいことになっている!!

調査兵団と104期の反応

調査兵団(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ

ライナー 死

進撃の巨人77話 歓喜する調査兵団

調査兵団一般兵士たちは、歓喜 叫び 喜ぶ

(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノうぇーい

アルミン・ミカサ・ハンジ(・_・;)

ライナー 死

進撃の巨人77話 アルミン・ミカサ・ハンジ

一方で、アルミン、ミカサ、ハンジは、息をのんでライナーの様子をうかがっています。

(・_・;)

さすがこの3人は、まだ様子を伺っていますね。

一般モブ兵士とハンジら一流兵士の違いがはっきり描写されています。

サシャ・コニー・ジャン・゚・(つД`)・゚・

一方、感情的なこのお三方は号泣です。

ライナー 死

進撃の巨人77話 サシャ・コニー・ジャン

サシャ、コニー、ジャンはライナーが死んだと思い号泣します。

・゚・(つД`)・゚・

敵でも関係ない、一個人としてのライナーを見ているのです。

エレン(“゚д゚)ポカーン

ライナー 死

進撃の巨人77話 巨人エレン

座り込んでポカーンとしている巨人エレン。

(“゚д゚)ポカーン・・・・・

すると、

叫ぶライナー

調査兵団が感情的になるのも束の間・・・

ライナー 死

進撃の巨人77話 叫ぶライナー

鎧の巨人ライナーが、ピクッと動き、オオオオオオオオオオオオオオと叫びます。

ライナー復活はやすぎィ!!

獣の巨人とベルトルトの反応

ベルトルト

進撃の巨人77話 ベルトルト「合図だ!!」

ライナーの叫びを聞いた、樽の中にいるベルトルトが「合図だ!!」と反応します。

獣の巨人

進撃の巨人77話 ベルトルトを放り投げる獣の巨人

同じくライナーの叫びを聞いた獣の巨人(ジーク戦士長)が、モンスターボールを投げるように、ベルトルトが入っている樽をライナーがいる壁の向こう側シガンシナ区に向けて、勢いよく放り投げます。

ベルトルトは樽の中に入り、四足歩行型の巨人に運ばれていたんですね。

そこで、さすがのアルミン先生、

アルミン「ライナーから離れて下さい!! 上から超大型が降って来ます!!」

ベルトルト

進撃の巨人77話 ライナーを探すベルトルト

ベルトルト「どこだライナー!? 今行く!!」

ベルトルトは、樽の中からライナーを探しています。

ライナーは頭は無いが脳機能を全身に移している状態

ライナーは脳機能を全身に移している状態なので頭部を失っても生きているのでしょう。少なくとも77話の状態ではまだ生きていると考えられます。

しかし今後の展開で死ぬ可能性もあります。

脳を別の部分に移せるって、ほぼ不死身じゃないか

ライナーが死ぬ可能性を考察

今後、ライナーが死亡するとしたら、

  1. ベルトルトが降ってくる前に調査兵団の誰かが、うなじから放り出されているライナーを仕留める。
  2. 失った頭部を再生することなく死亡。
  3. 降って来た超大型巨人がライナーを捕食し、硬化能力を得る。
  4. いったん超大型巨人に救出され、その後他の戦士に硬化能力ごと奪われる。

一つずつ見ていきます。

1.調査兵団の誰かがライナーを仕留める

⇒アルミンが、ライナーから離れろと言っているので可能性は低いが、リヴァイ兵長なら可能?しかし、さすがのリヴァイ兵長でも、壁の中から出てきたライナーを絶命できなくて悔しがるほどライナーは強靭なのでライナーを仕留めるのは相当困難でしょう。

2.失った頭部を再生することなく死亡

⇒これは、あるかもしれない。

3.降って来た超大型巨人がライナーを捕食し、硬化能力を得る

⇒ベルトルトがライナーを食べる可能性は低いが、ゼロではない。

4.他の戦士に捕食され硬化能力を奪われる

⇒この可能性が最も高いと思う。

77話でジーク戦士長が「次お前(ライナー)が負けたら その『鎧』は他の戦士に譲ってもらう」と、ライナーに警告していることから考えられます。

伏線:ジーク戦士長がライナーを他の戦士に捕食させる

ジーク戦士長

進撃の巨人77話 ジーク戦士長「次お前が負けたらその鎧は他の戦士に譲ってもらう」

77話ライナーは調査兵団に頭部を吹っ飛ばされ絶望的な状態です。

ライナーは調査兵団に負けた

今回、調査兵団に絶望的な状態にまでボロボロにやられたことを知ったジーク戦士長は、ライナーは”負けた”と判断し、他の戦士にライナーを食わせて『鎧』を受け継がせる可能性があると考えています。

ライナーを食う「他の戦士」とは

ジーク戦士長の言う「他の戦士」とは、ベルトルトやユミル以外の壁外側の人間のことでしょう。獣の巨人と共に、調査兵団を囲んでいる大型巨人のうちの一人のことかもしれません。

【追記】

人間に戻れないライナー

78話で最後の手段である全身の神経網に意識を移したライナーはもう人間に戻れないのではないだろうか⇒

鎧ライナー復活

雷槍で頭部を吹っ飛ばされたライナーですが80話で復活。しかし完全に兵士化してベルトルトに殺される展開もあるでしょう⇒

ライナーの様子がおかしい

いつもならとっくに突進してきてもいいのにトロトロ歩いてるのがおかしい 。なにかありそう⇒

【関連記事】

ウォールマリア奪還作戦まとめと考察

進撃の巨人の死亡者まとめ

九つの巨人について考察と解説

「物語の鍵となる男」獣の巨人の継承者ジーク・イェーガー考察

超大型巨人の継承者ベルトルト・フーバー考察

四足歩行型の巨人ピーク考察

ウォールマリア奪還作戦で特攻死したマルロ考察

エレン・イェーガー考察

ライナーとベルトルト

Sponsored Link
レク336

Share this post / シェアする

Follow me / フォローする

Sponsored Link
Sponsored Link
レク336

Comments

  1. 進撃の巨人 より:

    早く20巻が見たいです。

トップへ戻る