進撃の巨人77話ベルトルトは誰よりも高い能力を持っている【考察】

ベルトルト

進撃の巨人77話 ベルトルトは誰よりも高い能力を持っている

いつもライナーの陰に隠れて冴えない「腰ぎんちゃく野郎」ことベルトルトですが、実は一番強いそうです。そろそろベルトルトが大活躍するかもしれません。

Sponsored Link
レク336

一番強いのはベルトルト

調査兵団との決戦を覚悟し、ジーク戦士長とコーヒーを乾杯した直後の会話。

ベルトルト

進撃の巨人77話 ライナーとベルトルトの会話

ライナー「本当は誰よりも高い能力を持ってるはずなのに 肝心な所で人任せだ 正直今まで頼りにならなかったぜ」

ベルトルト「・・・・・わかってるよ」

ライナー「・・・今まではな」

ベルトルト「・・・!」

ライナー「ベルトルトは誰よりも高い能力を持ってる」

ライナー 「ベルトルトは、誰よりも高い能力を持ってる」

ライナーによると、一番強いのはベルトルトだそうです。幼い頃からいつもベルトルトと一緒にいるライナーが言うのだから、間違いないのでしょう。

今まで目立った活躍は無し

しかし、誰よりも高い能力を持っているのに、人間ベルトルトとしても、超大型巨人としても、これまで目立った活躍はしていません。いつも、ライナーや鎧の巨人の陰に隠れています。

ベルトルトは第104期訓練兵の中で成績3位

第104期訓練兵成績順位3番

ベルトルト・フーバーは、第104期訓練兵の成績順で、ミカサ、ライナーに次いで3位です。ミカサやライナーに続くのだから、能力は相当高いはずですよね。

当時も控えめな性格のため能力を出し切ることができなかったのかもれません。そうだとすれば、本気を出していればトップの成績だった可能性もあります。

「腰ぎんちゃく野郎」by エレン

性格が控えめなので、よほど爆発しないと本領発揮できないのでしょう。エレンに、「腰ぎんちゃく野郎」って言われてたしね・・・

展開予想:78話ベルトルト大活躍

ベルトルト

進撃の巨人77話 ベルトルト「どこだライナー!?今行く!!」

77話最後、獣の巨人に放り投げられた、樽の中にいるベルトルトが「どこだライナー!?今行く!!」と、ライナーを探しています。

ライナー

進撃の巨人77話 頭部が吹っ飛んだライナー

頭部が吹っ飛んだライナーを見て、一体ベルトルトはどんな反応をするのでしょう。

  • 惨敗し頭部が無いライナーを見て発狂したベルトルトが理性を失う。
  • ライナーの言う、”誰よりも高い能力”を発揮する。
  • ライナーに”今まで”頼りにならなった、と突っぱねられたベルトルトはライナーを見返す。

ベルトルト(超大型巨人)は、きっとなんらかの形で大活躍するでしょう!

でも、調査兵が死なない程度に活躍してください。

78話はベルトルトのターンか?!

次話78話でアルミン・ミカサを筆頭に調査兵団を蹴散らすベルトルト(⇒78話のベルトルトまとめ)

Sponsored Link
レク336
レク336

Share this post / シェアしてね(はぁと

Follow me / フォローする

Sponsored Link
トップへ戻る